アンチエイジングの化粧水~美容品で若々しい美容のススメ~

美容

要所のエイジングは

まずは目元のケアから始めよう

顔の他の皮膚の約3分の1の厚さしかない目元は、真っ先にエイジングサインが出るパーツです。 魅力的な目元を保つためには、たるみやしわを早いうちからケアして、老化を進ませないのが大切です。 乾燥しやすい目元はしっかりと保湿をするのが大切で、保湿力の高い成分が含まれた美容液でケアするのが良いでしょう。 浅いしわや疲れによるたるみなら、短期間のうちに改善することができます。 また、年齢を重ねてくると、保湿のみでは目元トラブルは改善しにくくなりますから、肌にハリを与える成分が配合された美容液でケアをしていくのが大切です。 重要なポイントは、こつこつとケアを継続させるということです。 将来のしわやたるみを作らないためにも、20代のうちから目元ケアを始めるのが良いでしょう。

目元ケアの正しいやり方

目元のハリ潤いを取り戻してくれて、ピンと張った目元になれるのが目元美容液です。 しわやたるみ、くすみやクマを改善する効果があります。 デリケートな目元は、肌に刺激を与えないように慎重に美容液を使う必要があります。 適量を薬指に取り出して、ポンポンと優しく目の周りになじませていくようにしましょう。 指の中でも、比較的力が入りにくいのが薬指です。 それだけ目の周りはデリートで大事に扱う必要があるため、美容液を付ける時にも力を入れたり擦ったりしないようにしましょう。 また、美容液だけでは保湿不足になる場合があるので、最後にクリームを塗って潤いや栄養分を逃さないようにしっかりと閉じ込めるのが大切です。 この時にも力を入れないようにして、美容液と同じ要領で付けていきましょう。